アニホスブログ

防災セミナー

先日の9月1日に、大下勲先生(一般社団法人日本小動物獣医師会災害対策委員会副委員長)を

お招きし、防災セミナーを開催いたしました。

雨でお足元の悪い中、多くの飼い主様にご来場いただきました。

災害の現場を体験したことのある大下先生ならではの体験談はご来場いただいた飼い主様の心に響いたことと思います、。

災害は突如として我々に降り掛かってきます。被害を最小限に抑えられるよう、日頃から防災の

備えを欠かさないよう心がけましょう。

今月からアニホスでも防災のイベントを開催しております。防災に役立つ情報やグッズを展示しておりますので、ご来院いただいた際は是非ご覧になって下さい。

この記事のURL

最新鋭の内視鏡を導入しました!

~お知らせ~

この度アニホスでは新しく医療機器を導入しました。

 

『OLYMPUS EVIS EXERA Ⅲ』

人医療でも用いられる沢山の最新技術が詰まった内視鏡であり、日本の動物病院での導入はアニホスが初めてです!

 

先代の内視鏡はアニホスで10年近く活躍していました。

これまで多くのワンちゃんネコちゃんの消化管の観察や組織生検、異物の除去を行ってきましたが、

長年のハードワークにより、引退を迎えました。

 

新しい内視鏡の特徴として

まず特筆すべきは得られる画像が格段に繊細になりました。

繊細な画像によって僅かな異変も逃さずに捉えることができるようになります。

 

さらに腫瘍の早期発見に有用性が期待されているNBIシステムやデュアルフォーカス構造の採用など現在の最新鋭技術を搭載したモデルです。

 

アニホスでは今後も飼い主様に、より良い真療の提供を行えるようにスタッフ一同邁進しますのでお気軽にご相談下さい。

この記事のURL

適切なワクチン接種を!

都内の猫カフェでパルボウイルスが発生したと報道されており、一部で話題になっているようです。

 

パルボウイルスは猫汎白血球減少症ウイルスとも呼ばれています。

猫汎白血球減少症は死亡率の高い感染症であり、発生すると急激に重篤な症状を示します。

パルボウイルスは強力なウイルスで一般的な消毒薬、洗剤では死滅しません。

発症している猫ちゃんから人を介して(手足に付着して)他の猫ちゃんに感染するという事例もあり、対策が必要な感染症の一つです。

 

パルボウイルスへの有効な対策は、ワクチン接種をすることしかありません!

 

ワクチンによる副反応が心配な方は抗体価検査(抗体を持っているかどうか)も可能です。

詳しい内容はお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

先月ワクチンを接種したちんちゃんも元気に過ごしています。

 

獣医師 高野

この記事のURL

9月1日 防災セミナー予約受付開始しました!

9月1日(土)Pet Clinicアニホス2階待合室にて
「防災セミナー」の開催が決定致しました!本日8月2日(木)より予約受付を開始です。

セミナー講師には、実際に被災地で活動を行っており被災地の現状や避難所での生活をよく知る大下勲先生(一般社団法人日本小動物獣医師会災害対策委員会副委員長)をお招きしており、先月多くの飼い主様にご協力頂いた防災アンケートも参考にし、講演して頂きます。
また災害時のアニホスの対応についてもアニホス獣医師よりお話させていただきます。

東日本大震災、熊本地震、大阪地震の大きな地震はもちろん、今年西日本を中心に大きな被害をもたらせた西日本豪雨、災害は何いつどこで起こるかわかりません。
「いつか」ではなく「明日」起こるかもしれない大きな災害に対して私たちがどう備えていくべきかこの機会にアニホススタッフと一緒に考えてみませんか?

一昨年開催した、防災セミナーは定員を超える飼い主様にご参加頂きました。
ご予約はアニホススタッフもしくはお電話にてお受けします。
お気軽にお問い合わせください!

動物看護師 塚本樹里
この記事のURL

七夕の短冊

先日、皆様に飾っていただいた短冊を納めに行ってまいりました。

良い天気で、お預かりした短冊がキラキラ光っているように見えました。

「皆様のお願い事が全て叶いますように」

              受付 菅沼

この記事のURL